東京〜名古屋〜大阪 その2

 

 

 

 

 

 二日目はいよいよ今回の目的の地へ、まず最初の場所は、写真の建物内で行事に参加しました。2階にある大講堂でした。

 

 この建物の入口は、通常は職員用入口が横にありそちらに誘導されますが一度だけこの入口を利用したことがありましたが、かなり綺麗な作りで外国からの賓客にも十分だと思います。しかし普段は人の出入りが少ないため閑散としています。

 

 その後、昼食は都会の喧噪な中でもここは別格かと思えるほど緑の多い、某ホテルで会食でした。会食は写真にあるとおり普通の会席弁当でした。写真4と5

 美味しかったんですが・・トマトがあまり甘くなく、やはりこの辺が田舎でのもぎたてのトマトと比較してしまうからしょうがないかも。

 

 そして東京での本目的地である建物の中に入り、行事に参加しました。カメラ類は持ち込み禁止でということで・・内部の写真はありませんが・・「春秋の間」に入りました。

外見はテレビでは良く拝見しますが中に入る機会は私にはほとんど無いと思いますし、今後も無いと思いますので貴重な体験でした。厳粛な式典も無事済み、昭和53年からの集大成としての最後の取り組みを迎えるという感じでした。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

検索

その他

携帯から見る

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM